企画展

【開催延期】ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと2年。~

GHIBLI EXPO

©︎ 1988 Studio Ghibli

 「ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと2年。~」は、国内外で新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を踏まえ、感染拡大防止のため、6月25日(木)からの開催を延期することといたしました。

 新たな会期は未定です。決まり次第、公式ウェブサイト等で改めてお知らせいたします。

 本展を楽しみにお待ちいただいていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

(2020年4月8日更新)


 2015年に愛・地球博記念公園(愛知県長久手市)で開催され大きな反響を呼んだ「ジブリの大博覧会」は、魅力的な展示を加えながら全国11ヵ所の巡回を好評のうちに終えました。そして今回、その5年間でバージョンアップした大博覧会が、再び愛知に帰ってきます。スタジオジブリの設立から約35年の歩みを、映画公開当時の広告宣伝物や未公開を含む膨大な資料で振り返る特別企画。2022年開園予定のジブリパークに収蔵される前の最後のお披露目の機会となります。是非お見逃しなく。

基本情報

[会期]

2020年6月25日(木)〜9月6日(日)

[会場]

愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

[開館時間]

10:00〜18:00
金曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)

[休館日]

7月6日(月)、7月20日(月)、8月3日(月)、8月17日(月)

[観覧料]

一般 1,600(1,400)円
高校・大学生 1,200(1,000)円
小・中学生 700(500)円
未就学児無料
※( )内は前売券および20名以上の団体料金です。
※上記料金で、同時開催のコレクション展もご覧になれます。
※「身体障害者手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「療育手帳」のいずれかをお持ちの方、また、その手帳に「1種」または「1級」と記載のある方に付き添われる方は1名まで当日料金が半額となります。障害者等割引観覧券は会期中オンラインチケットでもお買い求めいただけます。当日手帳をお持ちください。
※通常前売券は5月1日(金)〜6月24日(水)の販売。販売場所は、主要プレイガイド、ローソンチケット(Lコード:40222)、チケットぴあ(Pコード:685-128)、イープラス、セブンチケット、主要コンビニエンスストア、中日新聞販売店、愛知県美術館チケット売場など。
※詳細は展覧会特設サイトをご覧ください。

[外部サイト]

展覧会特設サイト:https://www.ghibliexpo-aichi.com

展覧会公式twitter:@ghibliexpo2020

[主催等]

[主催] 愛知県美術館、中日新聞社

[協賛] アイシン・エィ・ダブリュ、NTPグループ、JTB、名古屋鉄道、日東工業、三井住友カード

[展示協賛] ア・ファクトリー

[協力] 近畿日本鉄道

[企画制作協力] スタジオジブリ

[お問い合わせ先]

ハローダイヤル 050-5542-8600(8:00〜22:00)


チケットの払い戻しについて

 開催延期の決定に伴い、2020年4月10日(金)~6月30日(火)の期間に、チケットの払い戻しを行います。

 チケットをお買い求めいただいたオンラインプレイガイドによって払い戻しの方法が異なりますので、下記公式ウェブサイトチケットページにて詳細をご確認ください。

>>詳細はこちら