[ 先生のためのプログラム:学校と愛知県美術館による鑑賞学習実践例 ] 「動物たちを観察しよう」

対象作家・作品 三沢厚彦+豊嶋秀樹
ねらい
  • 制作過程を知り、作品を比較鑑賞することで表現の方法や作家の想いを理解する。
  • 現代美術表現における彫刻について考える。
対象学年 1~3年生
指導の構成(流れ) 鑑賞(会場)→ 追体験(学校)
実践案作成者 青島やよい(名古屋市立菊里高等学校教諭)
石原則和(愛知県立稲沢東高等学校教諭)
高橋承一(愛知県立岩倉総合高等学校教諭)