[ 過去の展覧会・イベント ] APMoA Project, ARCH、特集・テーマ展

APMoA Project, ARCH

APMoA Project, ARCHとは、愛知県美術館の学芸員と作家との協同によって作られる展覧会です。このプロジェクトが作家の表現活動をサポートし、作家、美術館、鑑賞者の架け橋となることができれば、という思いを込め、ARCH(アーチ)と名付けました。愛知県美術館の学芸員が、いま当館で紹介するにふさわしい作家を選び、企画展の会期に合わせてご紹介します。

※2017年度で事業を終了しました。

2017年度

vol. 23 万代洋輔「Digitize memory with 5」 2017年10月6日(金)―11月19日(日)
vol. 22 塩見友梨奈「Swimming Pool」 2017年7月1日(土)―9月18日(月・祝)
vol. 21 水江未来「DREAMLAND」 2017年4月7日(金)―5月28日(日)

2016年度

vol. 20 梅津庸一「未遂の花粉」 2017年1月3日(火)―3月20日(月・祝)
vol. 19 新野洋「日月の江」 2016年11月18日(金)-12月18日(日)

2015年度

vol. 18 水戸部七絵「DEPTH-Dynamite Pigment」 2016年1月3日(日)―2月28日(日)
vol. 17 松村かおり「一点を紡ぐ」 2015年10月16日(金)―12月13日(日)
vol. 16 飯山由貴「Temporary home, Final home」 2015年8月7日(金)―10月4日(日)
vol. 15 今枝大輔「interlude」 2015年6月12日(金)-7月26日(日)
vol. 14 名古根美津子「New Self, New to Self」 2015年4月17日(金)―5月31日(日)

2014年度

vol. 13 伊東宣明「アート」 2015年2月3日(火)―4月5日(日)
vol. 12 占部史人「7つの夜の海」 2014年10月9日(木)―2015年1月12日(月・祝)
vol. 11 末永史尚「ミュージアムピース」 2014年8月1日(金)—9月28日(日)
vol. 10 丹羽康博「詩としての行為」 2014年6月20日(金)-7月21日(月・祝)
vol. 9 山内崇嗣「くるみの部屋」 2014年4月17日(木)-6月8日(日)

2013年度

vol. 8 久保智史 「Everyday」 2014年2月25日(火)-4月6日(日)
vol. 7 濱口直巳「音景 no.7―APMoAの場合」 2013年11月29日(金)-2014年2月2日(日)
vol. 6 藤永覚耶「色即是空」 2013年4月26日(金)-6月23日(日)

2012年度

vol. 5 佐藤香菜「森の中へ」 2013年3月1日(金)-4月14日(日)
vol. 4 奥村雄樹「善兵衛の目玉(宇宙編)」 2012年12月21日(金)-2013年2月11日(月・祝)
vol. 3 西岳拡貴「Road of Sex ~ Tokyo >> Aichi ~」 2012年9月28日(金)-11月25日(日)
vol. 2 荒木由香里「何ものでもある何でもないもの」 2012年7月13日(金)-9月9日(日)
vol. 1 吉本直子「Reflection Space ――鼓動の庭」 2012年4月13日(金)-6月24日(日)


特集・テーマ展

2011年度 水野勝規―ライトスケープ  2011年11月11日― 2012年1月22日
2010年度 大西康明「体積の裏側」  2011年2月15日―4月17日
2009年度 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 現代美術の発見IV 渡辺豪「白い話 黒い話」
2010年1月6日―3月22日
2009年度 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 現代美術の発見V 市川武史「オーロラ―絵画/彫刻」
2009年11月6日-12月20日
2009年度 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 現代美術の発見IV  宮永春香「陶の表象-虚(そら)と骨からFEITICO(フェティシェ)まで-」
2009年11月6日-12月20日
2009年度 あいちトリエンナーレ2010に向けて 現代美術の発見 III テーマ展 濱田樹里「根源の在処」
2009年8月28日-10月25日
2009年度 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 「うしろの正面―アーティストたちの誠実な遊戯」
2009年8月8日-9月23日
2009年度 あいちトリエンナーレ2010プレイベント 現代美術の発見 II 平田あすか “サボテンノユメ”
2009年6月12日-8月16日
2009年度 アニマルズ in Aichi Atrs Center―三沢厚彦の世界   2009年4月3日-5月24日
2008年度 松藤孝一「湛える宙」   2008年10月7日-12月23日
2007年度 廣田緑:交換プロジェクト'07~アジアの記憶~ 2007年11月13日-2008年1月14日
2006年度 真島直子「地ごく楽」 2006年12月20日- 2007年2月12日
2006年度 桑山忠明ワンルーム・プロジェクト2006 2006年4月8日-7月23日
2005年度 藤城凡子「ラブレター」 2005年12月16日-2006年2月26日
2004年度 中澤英明「子供の顔」 2004年10月8日-12月5日
2003年度 中條直人-アプリオリ 2004年3月6日-3月28日
2002年度 加藤豪 ALBINO STATUE #2 2003年3月1日-3月30日
2001年度 杉戸洋展 ボイジャー 2002年2月8日-4月7日
2000年度 ふじい忠一 2000年9月15日-11月12日
1999年度 伊藤福紫展―時間と空間の中に― 1999年4月23日-6月27日
アンドリュー・ワイエスの世界 1999年9月3日-12月3日
1998年度 杉浦邦恵  1998年6月19日-8月9日
1997年度 「葡萄弾」加納光於 オブジェ1968-1997   1997年7月25日-9月7日
コラボレーション:岡本敦生+野田裕示展 1997年3月28日-5月18日
1996年度 近代工芸の前衛 藤井達吉 1996年11月22日-12月27日
千崎千恵夫 表面のトポロジー 1996年9月27日-11月10日
デイヴィッド・スミス版画展 1996年7月26日-9月23日
アンドリュー・ワイエスの世界 1996年7月26日-9月23日
1995年度 堀美幸  1995年10月27日-12月3日
ベン・シャーンのドローイング 1995年9月15日-10月15日
1994年度 中西夏之 「山頂の石蹴り」へ 1995年2月3日-4月2日
エルンストの挿絵本と版画 1994年11月18日-1995年1月22日
1993年度 原裕治展 1994年1月25日-3月13日
石黒鏘二展   1993年11月30日-1994年1月16日
出原次朗展 1993年10月29日-11月28日
ジャン・ティンゲリー 哲学者たち 1993年9月3日-10月24日
1992年度 山口勝弘 メディア・サーカス 1992年10月30日-12月20日