過去の企画展

過去の企画展

あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅

芸術監督:港 千尋

会期 2016年8月11日(木・祝)〜10月23日(日)[74日間]
主な会場
  • 愛知芸術文化センター
  • 名古屋市美術館
  • 名古屋市内のまちなか
    (長者町会場、栄会場、名古屋駅会場)
  • 豊橋市内のまちなか
    (PLAT会場、水上ビル会場、豊橋駅前大通会場)
  • 岡崎市内のまちなか
    (東岡崎駅会場、康生会場、六供会場)
【主催】 あいちトリエンナーレ実行委員会

特設ウェブサイト  あいちトリエンナーレ2016 別ウィンドウが開きます

 3年に1度、愛知県で開催する国内最大級の現代アートの祭典「あいちトリエンナーレ」。国際展や映像プログラムといった現代美術に加えて、パフォーミングアーツやプロデュースオペラなどの舞台芸術も楽しむことができる国際芸術祭です。また、まちなかでの作品展示や、さまざまな普及教育プログラムがあることも大きな特色です。

 今回は、芸術監督に写真家で著述家の港千尋氏(多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授)が就任。日本をはじめ世界中から100組を超える多様なジャンルのアーティストが集結し、「虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」というテーマのもと、先端的な現代アートによる祝祭感あふれるフェスティバルを展開します。